ドゥバンの改善例 M.Aさん(バレエ歴13年・21歳)

*ご本人の許可を頂いた場合のみ掲載しております。

東京都在住:M.Aさん 
ご職業:学生 バレエ歴13年(21歳・女性)

バレエ整体・ドゥバンの改善例

調整の期間

29日間

平均の来店頻度

週1回

一回の調整時間

65分前後

ビフォー&アフター

※ 施術の効果には個人差があり成果を保証するものではありません。

【右脚・ドゥバンの改善例】

バレエ整体・ドゥバンの改善例

10月31日:before
バレエ整体・ドゥバンの改善例

10月31日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

11月07日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

11月14日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

11月21日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

11月28日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

※ before&afterの調整日は来店当時の日付を掲載しております。

【左脚・ドゥバンの改善例】

バレエ整体・ドゥバンの改善例

10月31日:before
バレエ整体・ドゥバンの改善例

10月31日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

11月07日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

11月14日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

11月21日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

11月28日:after
バレエ整体・ドゥバンの改善例

※ before&afterの調整日は来店当時の日付を掲載しております。

クライアントの声

東京都在住:M.Aさん 
ご職業:学生 バレエ歴13年(21歳・女性)

長年バレエを趣味として続けていますが、
なかなかターンアウトが上手くできず、
他の人より自分の股関節の可動域がせまいからだと思い、
こちらに通うことにしました。

実際に施術を受けてみて股関節そのものではなく
筋肉の使い方が非常に重要であることを教えて頂き、考えが変わりました。

むやみに開こうとするのではなく、
身体の原理に基づいて開くということです。

特に良かった点は自宅でのトレーニング方法やケアの仕方
について教えていただけたことです。

その場限りの矯正や整体ではなく、自分自身が継続して
できることを教えて頂けたお陰で、徐々に改善が実感できました。
今後も教えていただけたことを継続して行い、

理想に近づけるよう、
またレベルアップできるよう頑張っていきたいと思います。

※お客様ご本人の感想です。施術の効果には個人差があります。

調整担当者からのコメント

発表会前でお忙しい中、
全5回に渡る来店をご苦労様でした。

初めてお越しいただいた時、
発表会とは関係なく、もっとターンアウトが出来るようになりたい!
とおっしゃってましたが、

M.Aさんはデヴェロッペを含め
やや片脚で安定して立つために必要な筋力や
平衡性が低下していましたので、

改善プログラムでは可動域を広げる調整と、
強化のアプローチをバランス良く提供させて頂きました。

これからもお伝えしたホームワークを継続しながら、
怪我なく日々のレッスンを楽しむのはもちろん、
発表会でもお伝えした身体作りを、ぜひ活かしてください。

≫ アンディオールの改善例(M.Aさん:バレエ歴13年.21歳)はこちら

バレエ整体・アンディオールの改善例

アンディオール及びバレエ上達のお悩みをメールで学びたい方へ
只今、バレエ上達のための無料メルマガ(30日間講座)配信中↓



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る