アンディオール改善講座【シホバレエクラス・川崎市】

訪問先のバレエ教室

今回訪問したバレエ教室は、
ここ最近再開発が目覚ましい東急東横線は、

武蔵小杉にあるバレエ教室
「シホバレエクラス」さんへ、

バレエ整体院あすかの
アンディオール改善講座を提供してきました。

受講者数

参加者数は合計で20名。

お話によると生徒さんの総数は
合計で180名にも上る大所帯のようですが、

こちらのワークショップは
小学生以上(高学年)からとさせて頂いてるので、

今回は、そのうちの20名に参加を頂きました。

理論編では、

正しくアンディオールすることによって
得られるメリット。

そして、得られるメリットのみならず、

間違った身体の使い方によって
発症してしまう障害のリスクなどを中心に
説明させて頂きました。

今回も参加者の方から
感想の声を頂いたので紹介させて頂きます。

感想の声

【お名前】

神奈川県在住:A.Mさん(13歳・女性)

【ご職業】

中学生 バレエ歴:8年

※受講生ご本人の感想です。効果には個人差があります。

アラベスクの足が上がりづらくて、
アンドゥオールを無理にしようとして
お尻が出たりすることがあったり、

また、アティチィードの足が上がりづらいことに悩み受けました。

一個一個の悩みに丁寧に分かり易く対応してくれて、
この悩みならこんなストレッチをするといい、
というのを教えてもらえました。

家などの場所でもできる、すごく簡単なストレッチが
この冊子に何個も載っていて、とてもタメになりました。

私は足を上げることがとても苦手なのですが、
下腹部の腹筋の鍛え方や、
体幹トレーニングのやり方などを、たくさん教えてもらえて、

今後、家のお風呂上りや寝る前、
スタジオでレッスンが終わった後などにやってみたいと思います。

そして、これからのレッスンで、
きれいな身体になることを目指して頑張っていきたいと思います。

今日は本当にありがとうございました。

【お名前】

神奈川県在住:S.Hさん(15歳・女性) 

【ご職業】

中学生 バレエ歴:11年

※受講生ご本人の感想です。効果には個人差があります。

私は反り腰で、一番をした時にお尻が出たまま
足の親指に重心がかかってしまっている事と、

ドゥバンに足を上げた時に
外モモを使って上げてしまって、
アンディオールをしても外モモを使ってしまうので
受講いたしました。

アンディオールのやり方を今日の体験で
間違って使っていることが分かりました。

実際に体験してみて私は少しやる前よりも
一番に入りやすくなったり、
足が少しだけ上がるようになった事が分かりました。

今日もらった冊子をレッスン後に
スタジオや家でやってみたいと思います。

また私は家でピラティスをやったことがありますが、
ピラティスよりもバレエ向きな要素が入っていて
一個一個ていねいに教えて頂けて、

とても良かったです。今日はありがとうございました。

【お名前】

東京都品川区在住:N.Iさん(50歳・女性) 

【ご職業】

主婦 バレエ歴:13年

※受講生ご本人の感想です。効果には個人差があります。

アンディオールが少しでも
開くことが出来ればと思い参加いたしました。

ストレッチだけでなく、
筋力強化も必要な事がわかりました。

また正しいやり方を知ることの重要性も知りました。

ありがとうございました。

【お名前】

川崎市在住:T.Mさん(41歳・女性) 

【ご職業】

主婦 バレエ歴:16年 

※受講生ご本人の感想です。効果には個人差があります。

ドゥバンに足が上がらない事が悩みで受講致しました。

ドゥバンに上がりやすくなる
ストレッチを教えて頂いたので、やってみようと思います。

O脚が少し改善したのにはビックリしました!

【お名前】

川崎市中原区在住:Y.Eさん(11歳・女性)

【ご職業】

小学生 バレエ歴:5年

※受講生ご本人の感想です。効果には個人差があります。

デヴェロッペの足が、
どう頑張っても上がらないので、参加致しました。

こつばんの前の方が
楽になったと感じました。

ストレッチかエクササイズを
デヴェロッペの所だけピックアップして
今夜からやろうと思います。

アラベスクもしやすくなりました。

お問い合わせ先

当講座のご依頼及び、ご質問等は
下記お問い合わせフォームよりお願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る