アンディオールの改善例 K.Mさん(バレエ歴20年・45歳)

*ご本人の許可を頂いた場合のみ掲載しております。

神奈川県在住:K.Mさん 
ご職業:会社員 バレエ歴20年(45歳・女性)

アンディオール改善(ターンアウトの可動域を拡大)

調整の期間

28日間

平均の来店頻度

週1回

一回の調整時間

65分前後

ビフォー&アフター

※ 施術の効果には個人差があり成果を保証するものではありません。

右・股関節屈曲位
アンディオール改善(ターンアウトの可動域を拡大)

左・股関節屈曲位
アンディオール改善(ターンアウトの可動域を拡大)

以下、改善例の詳細↓

5月20日:before(股関節屈曲位)
アンディオール改善(ターンアウトの可動域を拡大)

5月20日:after
アンディオール改善(ターンアウトの可動域を拡大)

5月27日:after
アンディオール改善(ターンアウトの可動域を拡大)


6月03日:after
アンディオール改善(ターンアウトの可動域を拡大)

6月10日:after
アンディオール改善(ターンアウトの可動域を拡大)

6月17日:after
アンディオール改善(ターンアウトの可動域を拡大)

※ before&afterの調整日は来店当時の日付を掲載しております。

クライアントの声

神奈川県在住:K.Mさん 
ご職業:会社員 バレエ歴20年(45歳・女性)

上げた足がキープできない、
片足ルルベのバランスがとれないことがずっと悩みでした。

使うべき筋肉が使えていない、
ということは分かるのですが、どこの筋肉をどう使うのか?
その筋力があるのか、ないのか?が分からない。

レッスン(調整)を通しそこが明確になり、
どうトレーニングするのかが分かりました。

トレーニングをしたことで、
上げた体が少しキープできるようになったり、
バランスがとれるようになった実感も得られました。

こちらで教えて頂いたトレーニングを続けて、
もっと踊れるように頑張ります。

※ お客様ご本人の感想です。施術の効果には個人差があります。

調整担当者からのコメント

当店にはK.Mさんのように、
アンディオールができなく悩んでいる方や
アンディオールに関連して、

・足があがらない

・上げた足をキープできない

・ルルベで安定して立てない

・ハイルルベをキープできない(踵が落ちる)

などという問題を
抱えの方は多く来店されます。

長年バレエを踊っているけれど、
お悩みが解決できない方は、
バレエを踊るための身体作りが十分できていなかったり、

また正しい身体の使い方を
習得できていない方も多く見受けますので、

ぜひとも今回調整した内容を
今後のレッスンに活かして頂けたらと思います。

この度は、アンディオール調整での来店をご苦労様でした。

アンディオール、甲だしのお悩みをメールで学びたい方へ
只今、バレエ上達のための無料メルマガ(30日間講座)配信中↓



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る